ネットワークプリントで写真印刷

祖父母や親戚の集まりでスマートフォンを使って撮った写真をデータで送りたいけど、相手がスマートフォンを持っていないのでプリントアウトして皆に配りたい、など印刷された写真が必要になる場面はあります。写真を印刷できるネットワークプリントは具体的にどのような活用方法があるのでしょう。

ネットワークプリント離れて住む友人や家族に印刷した写真を送ろうと思うと、時間や費用がかかってしまいます。ネットワークプリントに会員登録してあるメンバー同士なら、登録した写真のユーザー番号などを相手に伝えることで、相手の最寄りのコンビニエンスストアから写真を印刷できます

卒園アルバム作りにも活用できます。卒園アルバムを作る係は、仕事や家事の合間に時間を合わせて集まります。顔がしっかり写った全員分の写真を集めるだけでも一苦労でしょう。自分の子供の写真を親御さんに選んで登録して貰いユーザー番号を送って貰えば、写真回収のために会う時間を減らせます。データで送られる場合は、係が集合したときに印刷したい写真を選択後、集合場所の近くのコンビニエンスストアですぐに写真を印刷でるため、改めて集合する必要がなくなります。また、文章も印刷できるので、個人ページなどレイアウトが決まっているページを事前に登録して、複数枚印刷することも可能です。

限られた時間を効率よく使えるネットワークプリントは、写真を印刷する多くの場面で役立ちます。

【関連サイト】しまうまプリント…卒園アルバム作成サイト